シロハラ

全身オリーブがかった灰色で下面は白色のシロハラ、冬鳥として渡来しています。警戒心が強く観察する機会が少ないのですが何故か私が出会ったシロハラは芝の上を歩き回り餌のミミズでも探しているのでしょうかゆっくり観察することが出来ました(笑)
f0059882_1875271.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-21 18:07 | 野鳥 | Trackback | Comments(8)

ウグイス

ウグイスの囀りを聞くと、春到来ですね。羽色は鶯色ではなく全身オーリブ褐色で地味な色合いですが、ホーホケキョと鳴く囀りは最高です。藪の中で中々姿を見せてくれないのですが、近くの公園で出会うことができました。
f0059882_20543724.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-20 20:54 | 野鳥 | Trackback | Comments(6)

コミミズク

今年のシーズンは素晴らしいコミミズク達との出会いがありました。渡良瀬遊水池での出会い、荒川河川敷での出会い、思いで深い今年のシーズンでした。可愛い姿のコミミズク見て下さいね。
f0059882_18481923.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-19 18:48 | 野鳥 | Trackback | Comments(6)

コミミズク

f0059882_18411653.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-19 18:41 | 野鳥

コミミズク

f0059882_18401592.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-19 18:40 | 野鳥

コミミズク

f0059882_18392072.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-19 18:39 | 野鳥

メジロ

美しい羽色をしたメジロ今年もフィールドへ来てくれました。一年を通して普通に見られますが北方のメジロは冬に暖地へ移動していると聞きます。今、皆さんが見ているメジロ、もしかすると北の方から飛来したメジロかも知れませんよ。
f0059882_17303261.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-18 21:48 | 野鳥 | Trackback | Comments(6)

ハギマシコ

冬の時期は群で行動するバラ色がとても素敵なハギマシコ、今年は少ない年なのでしょうか、それとも繁殖場所の大雪山やシベリアへ行ってしまったのでしょうか、美しいバラ色のハギマシコ君、姿を見せておくれ~
f0059882_20213488.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-17 22:16 | 野鳥 | Trackback | Comments(8)

コミミズク

今年の越冬地は如何でしたか、可愛い姿は私達皆んなを楽しませてくれましたね。もうすぐシベリアに旅立つコミミズク君、来年も君の可愛い姿を見せて下さいね。
f0059882_20501113.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-16 20:50 | 野鳥 | Trackback | Comments(6)

マヒワ

チュイーンと鳴いて飛んでいる黄色い鳥のマヒワ、この鳥も年により渡来数に増減があります。以前、マヒワの群の中にベニヒワ♂が1羽いたのを思い出します。可愛いマヒワ達も、もうすぐフィールドに立ち寄ってくれます。
f0059882_2231953.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-15 22:03 | 野鳥 | Trackback | Comments(6)

ヒレンジャク

f0059882_193448.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-14 19:03 | 飛翔

ヒヨドリ

今日は北風が吹く中、近くのフィールドへ行ってみました。上空にはオオタカ、ノスリが舞い公園内ではベニマシコが美しい姿を見せてくれました。そんな中、春を待つ新芽の横から姿を見せたヒヨドリが何故か可愛く見えました。
f0059882_17585365.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-13 17:59 | 野鳥 | Trackback | Comments(10)

ヒレンジャク

各地方からヒレンジャクの便りが届くようになりました。皆さんの地域では如何ですか、以前にこんな写真を撮ることができました。前からのヒレンジャク後ろと横のヒレンジャクよ~く特徴が分かるでしょう(笑)美しい姿のヒレンジャクもう一度会いに行って来ます。
f0059882_21323287.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-12 21:32 | 野鳥 | Trackback | Comments(6)

コチョウゲンボウ♂

暖かい日差しの中、近くのフィールドへ行って来ました。ムクドリの群やツグミ達も牧草地に下りて餌を美味しそうに食べていました。そこに一際目立つコチョウゲンボウ♂が美しい姿を見せてくれました。すると……コチョウゲンボウ君私に向かってVサイン!そんなことありませんよね~(笑)
f0059882_18452455.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-11 18:45 | 野鳥 | Trackback | Comments(6)

キレンジャク

以前はキレンジャクの方が多かったが最近はヒレンジャクの方が多いと聞きます。ヒレンジャクよりチョット大きいキレンジャク私が撮影したときはヒレンジャクの群の中に1羽だけいたキレンジャクです。この鳥にももう一度会いたいな~
f0059882_227522.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-09 22:07 | 野鳥 | Trackback | Comments(8)

ヒレンジャク

今年は2年降りにヒレンジャクに出会うことができました。長い冠羽がありそして腹部の中央部は黄色くとっても美しい鳥です。以前近くのフィールドで撮影したヒレンジャクです。見て下さいね。もう一度会いたい野鳥です。
f0059882_21564786.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-08 21:56 | 野鳥 | Trackback | Comments(8)

ツリスガラ

アシの葉と茎の間の隙間に先のとがった細い嘴を突っ込んでアブラムシなどの小さな虫を捕らえるツリスガラ、その褐色の過眼線はまるで「怪傑ゾロ」だと思いませんか。
f0059882_22103299.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-07 22:10 | 野鳥 | Trackback | Comments(10)

オオタカ

小鳥さんに会うためフィールドへ行ってみると撮影できたのはオオタカ、ノスリの猛禽達でした。チョット贅沢かも知れませんね。それでもベニマシコやアオジ、ホオジロ、シメ、が美しい姿を見せてくれました。
f0059882_17181458.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-06 16:56 | 飛翔 | Trackback | Comments(10)

トラツグミ

日本のツグミ類の中では最も大きく羽模様は黄色と黒色で腹の白色が良く目立ちます。昔、「ヌエ」と呼ばれた怪物の鳴き声の正体はこのトラツグミと聞きます。そう言えば寂しそうな口笛のように鳴きますよね。写真のトラツグミは北本自然観察公園で撮影しました。
f0059882_1959064.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-05 19:59 | 野鳥 | Trackback | Comments(6)

オジロビタキ

今日は数少ない冬鳥として日本に渡来してくれたオジロビタキに会ってきました。枝にとまっては尾を上下に動かす可愛い仕草に仕事の疲れも吹っ飛んでしまいました。美しいオジロビタキに出会え癒された一日でした。
f0059882_21121110.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-04 20:01 | 野鳥 | Trackback | Comments(6)

チョウゲンボウ

私が出会ったチョウゲンボウは農耕地の上空で翼をヒラヒラ動かしながら空中の一点にとどまって停空飛翔(ホバリング)で獲物を狙っていました。突然舞い降りたと思ったら足にはネズミを捕まえていました…カヤネズミ君ゴメンナサイ
f0059882_6443326.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-03 21:12 | 野鳥 | Trackback | Comments(4)

コチョウゲンボウ

小さなコチョウゲンボウは鮮やかな青灰色の美しい猛禽です。そして狩りがとっても上手です。餌を捕食して喉が渇いたのか水を飲みに来たところを撮影することができました。
f0059882_21554915.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-02 21:16 | 野鳥 | Trackback | Comments(6)

コミミズク

ゆっくりと羽ばたくコミミズクの飛翔は翼が長く風切羽を大きく広げ風をつかんで飛ぶんですね。カラスがモビング(擬攻撃)も尾羽を広げ小回が上手なのでカラスも諦めてしまいます。コミミズク君しばらくの間、君の素晴らしい飛翔姿を見せて下さいね。
f0059882_1930530.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-03-01 22:16 | 飛翔 | Trackback | Comments(6)

コチョウゲンボウ

今日はコチョウゲンボウの狩りを見ることができました。小鳥を見つけ飛び出したかと思ったら急降下と旋回で小鳥を捕らえてしまいました。何と狩りが上手なんでしょう狩りから戻ってくると足で押さえているのはホオジロでした。自然界の厳しさを感じた一日でした。
f0059882_19102016.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-02-28 19:02 | 野鳥 | Comments(14)

ヤツガシラ

私がヤツガシラに最初に出会ったのは15年ほど前になります。あの感動を今でも忘れることができません、まもなくヤツガシラが日本を通過します。素晴らしい出会いがきっとありますよ。画像のヤツガシラは3年前に神奈川県で撮影したヤツガシラです。立派な冠羽は見事ですね。
f0059882_8384448.jpg




訪問ありがとうございます。お帰りの際に !

ポチックリックで、ランキングの応援を!宜しくお願いします。

 ブログランキングへ参加しています。             
# by hirofumi0504 | 2006-02-28 08:38 | 野鳥 | Trackback | Comments(6)

コミミズク

河川敷のフィールドでコミミズクに出会い撮影しているとコミミズクのウインクの写真が撮れてしまいました。こんな表情の出会いがあるのですね。もしかすると女の子のコミミズクかな~(笑)
f0059882_8481748.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-02-26 08:46 | 野鳥 | Trackback | Comments(8)

コミミズク

今日のフィールドではコミミズクにも出会うことができました。早い時間に出てくれ可愛い姿をゆっくり見ることができました。
f0059882_21251345.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-02-25 20:58 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

ヒレンジャク

今日はヒレンジャクに出会うことができました。2年ぶりの再会でした。尾羽の先端の赤がとても美しく、ヤドリギの種子を美味しそうに食べていました。
f0059882_20492788.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-02-25 20:49 | 野鳥 | Trackback | Comments(10)

トラフズク

羽角が長いトラフズクも此方関東では冬鳥です。何年か前に昭和記念公園の林に4~6羽で越冬していたのを思い出しました。今年の出会いは何時ものフィールドですが写真は撮れない暗がりの中、葦原に降りて佇んでいました。もう一度出会いたい野鳥です。
f0059882_18463936.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-02-24 18:46 | 野鳥 | Trackback | Comments(12)

コミミズク

今年は数多くのコミミズクが飛来しています。色んな表情のコミミズク、よく見ると顔の模様や羽角の大きさが1羽1羽違うんですね。葦原で撮影した可愛い姿のコミミズクを見て下さいね。
f0059882_1322235.jpg

# by hirofumi0504 | 2006-02-24 13:04 | 野鳥 | Trackback | Comments(4)