鷹の渡りシリーズ①

青空の中、鷹達の渡りを見てきました。こんな嬉しいハチクマ(ワシタカ科)との出会いもありました。南へ向け旅立ちです。遠征先のフィールドでお会いした皆さん、お世話になり有難うございました。058.gif



040.gif皆さんのクリック毎日更新の励みになりますので画像左ハロウィンの南瓜クリック宜しくお願いします。029.gif



f0059882_7101179.jpg




f0059882_7102730.jpg



人気ブログランキングへ
by hirofumi0504 | 2009-10-05 00:26 | 飛翔 | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : https://hirofumi05.exblog.jp/tb/12063431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coraltree-37-11 at 2009-10-05 05:43
闘将・Nさん、おはようございます。
遠征お疲れ様でした、お天気に恵まれ良かったですね。
お土産楽しみで、今朝一番に来ましたぁ~

さっそくハチクマの表情まで見てとれる素敵な勇姿をありがとうございます。
長い尾羽に美しい羽模様、無駄のない引き締まった体躯、
ただただ見惚れております。
長く突き出した顔、ちょこんと揃えた足が可愛いですね
素晴らしい出会い、続きも楽しみにしています。
Commented by 闘将・N at 2009-10-05 07:41 x
coraltree-37-11さん、お早うございます。
コメント有難うございます。お陰様で天気に恵まれました。このところあまり天候には
恵まれなかったので久し振りの青空の出会い…撮影に肩の力が入っていました。
こんな出会いがあると、また来年と期待してしまいます。すっかり鷹熱に冒された私
です。(^^;)ハチクマは羽色や模様に個体差がありますので見ていても楽しいです
よね~coraltree-37-11さんが言われるように揃えた足が可愛いですね。
Commented by よっちゃん 3 at 2009-10-05 08:19 x
闘将・N さん: お早うございます。よっちゃん です。

遠征、お疲れ様でした。お天気に恵まれたのが何よりでしたね。
先週はずっと天気が不安定で、他人事ながら気になっておりました。
今回も素晴らしいハチクマの写真が撮れて、本当に良かったですね。
このような写真が撮れると、また来年も行くぞ、と力が入ってしまい
ますよね。今年、私は9月24日・25日と遠征したのですが、凄い数
の鷹が渡った割には、低いところを飛んでくれなくて、あまり満足の
行く撮影は出来ませんでした。これを理由に来年はリベンジなどと
思っているのですが・・・。
ところで、ハチクマですが、いろんな色のハチクマが居ることを今回
知りました。闘将・N さんが掲載されているハチクマは幼鳥なので
しょうか?それ以外にも、白っぽく見えるもの、黒いもの、黒っぽく
見えるもの、などなど、顔つきはハチクマなのですが、いろんな色の
個体があるのですね。鳥の個性のような気がして、興味深く思いました。
では、また。
Commented by ふん転菓子 at 2009-10-05 08:26 x
いつも見ている大きさとは全然違います!
大きいですねーそして青空とよく似合う。

遠征先も良く晴れたようで、上昇気流と季節風に乗り旅たつ。
来年も来て欲しいですね。
Commented by sin001ss at 2009-10-05 09:36
闘将・Nさん、おはようございます。
遠征お疲れ様でした。素敵な写真が撮れて良かったですね。
青空に勇壮な感じで飛ぶハチクマ、素的です^^
何時もながらの猛禽の飛翔、さすが闘将・Nさん・・力量発揮ですね。
素晴らしい出会いを見せて頂き、有難うございました。
Commented by 闘将・N at 2009-10-05 10:28 x
よっちゃん3さん、お早うございます。
コメント有難うございます。伊良湖岬に行って、よっちゃん3さんと眺めた上空を
思い出していました。週間天気予報はトホホでした。9月は大きな行事で休みは
取れず…10月になるのを首を長くして待っていたのに、予報ではテンション下
がってしまいました。それが金曜日の予報をテレビで見てみると、晴れマーク、
もう行くしかありません…と言うわけで遠征してきました。画像は、ほとんどノー
トリなんですよ。このハチクマは嘴の上の蝋膜が白っぽく見えますが薄い黄色
そして虹彩(目の色)が暗褐色なので幼鳥のハチクマと思います。因みに成鳥の
蝋膜は黒色(雄雌とも)なんです。尾羽の黒帯で雄か雌は、分かるのですが…
幼鳥は成長段階なので雄か雌かは分かりません。済みません(^^;)ハチクマ
は個体差がありますので見ていて楽しいです。嬉しいコメント有難うございまし
た。来年は一緒に行きたいですね。
Commented by 闘将・N at 2009-10-05 10:36 x
ふん転菓子さん、お早うございます。
コメント有難うございます。画像は、ほとんどノートリです。いかに近かったか分かりましたか~
あまり近かったので、ほとんどの画像が切れていました。(^^;)昨日は、上昇気流を利用して
多くの鷹達が南へ渡っていきました。昨日の伊良湖岬を渡っていった鷹のカウントは1098羽
が渡っていきました。その中のなん羽かを撮影しましたので次回のシリーズを見て下さいね。
Commented by 闘将・N at 2009-10-05 10:46 x
sin001ssさん、お早うございます。
コメント有難うございます。行ってきました~やはり渡りのルートになっている伊良湖岬は
凄いですね。多くの鷹達が編隊飛行のように渡っていく姿は壮観です。一度見たら、す
っかり鷹熱に冒されてしまいました。(^^)嬉しいコメントを頂き、有難うございます。飛翔
の画像は全て手持ちの撮影となります。(^_-)痩せ我慢…
Commented by あだっちゃん at 2009-10-05 12:13 x
闘将・Nさん、こんにちは。
遠征、お疲れさんでした。お天気に恵まれたのは良かったですね。
素晴らしいハチクマが撮れましたね。
羽模様が綺麗ですね。
近い距離から撮れたようですね。
素晴らしいです。続きが楽しみです。
Commented by likebirds at 2009-10-05 12:48
闘将・Nさん、こんにちは。
遠征お疲れ様でした。
お元気でお帰りになられて、何よりと存じます。

それにイタしましても、美しい素晴らしいハチクマ。
愛らしくて優しい顔に、大きく開いた美しい翼。
迫力いっぱいに迫ってくるようで、圧倒されます。
ステキなお写真、ありがとうございました。(likebirds妻)
Commented by miy at 2009-10-05 13:14 x
闘将・Nさん こんにちは。
とても綺麗ですね。
これは幼鳥のハチクマですか~
やはりあどけない表情にみえます。
私もいってしまおうかと思いました。
雨続きの合間の晴れた吉日。
すばらしい出会いが沢山あったようですね。
といいますか、お別れしてこられたのですよね。
画面が切れてしまうほど近かったのですか~
羨ましいです~
来年は行ってみたいです。
渡りのシリーズが楽しみです。
Commented by granpatoshi at 2009-10-05 13:42 x
こんにちは♪
内側(?)の羽の模様が美しい、見事なハチクマの写真ですねぇ^^。
鷹のような大型の鳥から小さな野鳥まで、渡りは鳥にとっては生命を
かけた大事業ですね。みんな無事に渡ってほしいですね。
Commented by 闘将・N at 2009-10-05 13:45 x
あだっちゃん、こんにちは。
コメント有難うございます。秋になると恒例となった鷹の渡りを見に行ってきました。
青空を背景に渡って行く姿を見ると…不思議に感動を与えてくれます。生きることの
力や安らぎを覚えます。ほとんどノートリですから、近い出会いでした。シリーズにし
ましたので見て下さいね。
Commented by 闘将・N at 2009-10-05 14:14 x
likebirdsさん、こんにちは。
コメント有難うございます。久し振りに青空の中での出会いでした。遠征は往復2000円でした。
休日割引を有効に使っています。(^^;)9月から、10月の出会いに照準を合わせていました。チ
ョッピリ肩に力が入りましたが何とか撮影することができました。こんな魅力的な出会いをしてしま
うと…どっぷりと鷹の渡りに浸ってしまいました。何時も嬉しいコメントを頂き、likebirdsさん、
有難うございます。
Commented by 闘将・N at 2009-10-05 14:29 x
miyさん、こんにちは。
コメント有難うございます。特徴から幼鳥のハチクマです。渡りでは成鳥とも出会いましたので
機会があったらアップしますね。木曜までは、遠征を諦めようと思っていました。9月から、10
月の出会いを楽しみにしていましたので、金曜日の天気予報は嬉しい晴れマークに変わって
いましたので、現地は雨でも出掛けることにしました。結果は行って良かったと思っています。
是非、来年は行って下さいね~素晴らしい出会いがきっとありますので。
Commented by 闘将・N at 2009-10-05 14:39 x
granpatoshiさん、こんにちは。
コメント有難うございます。空気抵抗を考えた飛行機や新幹線を撮られていますので
無駄の無い、体は素晴らしいでしょうね。上昇気流を使って大空を高く高く上がって、羽
ばたかないで南へ向け飛翔する姿は魅せられてしまいます。渡りには、猛禽達は、体
力が勝負かも知れませんが小鳥達は、ハヤブサやオオタカ、ツミ、チゴハヤブサから
も逃れないと…渡りも大変ですよね。無事に渡ってくれると信じています。
Commented by tkumaso at 2009-10-05 16:48
闘将・Nさん、こんにちは。
遠征お疲れさまでした、伊良湖岬へ遠征されたのですか、
これが、ハチクマなのですね、闘将・Nさんが撮ると顔の表情まで分かり
美しい羽模様もくっきり写っていて素敵ですね!。
Commented by 闘将・N at 2009-10-05 19:15 x
tkumasoさん、今晩は。
コメント有難うございます。恒例になっている伊良湖岬へ遠征してきました。今回の遠征で
17年目になりました。フィールドでは、一年に一回~二回しか会っていないのですが…友達
が増えました。会社をリタイヤしたら、今の時期…遠征先に住みたいと思っています。(^^;)
tkumasoさん、嬉しいコメントを頂き、有難うございます。
Commented by マータン at 2009-10-05 19:46 x
闘将・Nさん、こんばんは。
遠征の成果を早速覗きに来ました。
相変わらずの凄腕を感じさせる、素晴らしいハチクマの飛翔シーンです。
かなり近いところを飛んでくれたんでしょうね。それを見逃さないのも腕の内。
これからのブログアップが楽しみになってきました。
Commented by 闘将・N at 2009-10-05 19:58 x
マータンさん、今晩は。
コメント有難うございます。偶然にjazzpapaさんと一緒でした。現地は午前1時15分着…
ほとんど病気ですね。月明かりで明るかったものの、数多くの亡霊が…へへへそんなことあ
りませんが(^_-)5時間後に日の出でした。何時か同じフィールドで撮影したいですね。これ
からも宜しくお願いします。↑のハチクマは近かったです。座ったままの手持ち撮影は、振り
回しできませんので慣れが必要ですね。
Commented by あす at 2009-10-05 20:29 x
闘将・Nさん、こんばんは。
遠征お疲れ様でした。
青空、鷹の渡りを見るには、最高のプレゼントですね。
ハチクマの表情までが、わかるような素晴らしいお写真、じっくり拝見させていただいています。
素晴らしい出会いがたくさんおありのようで、続きが楽しみです。
Commented by 闘将・N at 2009-10-05 21:05 x
あすなろさん、今晩は。
コメント有難うございます。深夜でしたが、無事に遠征先より帰宅しました。今日までの
休みだったのですが、現地は曇り空予報だったので早めの帰宅でした。今まで天気に恵
まれませんでしたので、今回は嬉しい青空でした。お陰様で、またまた日焼けをしてしまい
ました。↑のハチクマは土曜日の出会いでした。あすなろさんが言われるように最高のプ
レゼントを頂きました。あすなろさん、ツツドリ可愛いですね。
Commented by Jazzpapa at 2009-10-05 21:13 x
こんばんは、闘将・Nさん。
昨日はお世話になりありがとうございました。
今年もお会いできて、楽しい時間を過ごすことができました。
天気も良く鷹の渡に絶好の日和でしたね。
これから写真整理をするところです。
またどこかでお会いできることを楽しみにしています。
Commented by fieldwind at 2009-10-05 21:25 x
この前見せていただいた画像より更に近く、低く、凄い迫力です。

しかも正面からのアングル・・・体に比して小さく見える頭が胴体をさらに逞しく見せるんですねー!
Commented by 闘将・N at 2009-10-05 21:41 x
Jazzpapaさん、今晩は。
コメント有難うございます。昨日は、此方こそ楽しく過ごすことができ有難うございます。
天気も良く、程々の出会いがあって良かったですね。今から写真の整理ですか~きっと
驚くようなシーンが撮れていることでしょうね。Jazzpapaさんがシャッター音のことを聞
いていましたが…連射で撮影は最初の1枚目にピンがきていることが多いので、あまり
連射はやらないようにしているのですが、今回は控えながら連射をしました。また何処か
で一緒に撮影したいですね。有難うございました。
Commented by 闘将・N at 2009-10-05 21:50 x
fieldwind さん、今晩は。
コメント有難うございます。ほとんどノートリのハチクマです。近すぎで…この後の画像は
顔だけの写真になってしまいました。目を大きくすると私が写っているかも知れませんね。
何時も素敵なコメントょを頂き、有難うございます。ハチクマは羽色や模様に個体差あるの
で見ているだけでも楽しいですよね。鬼が笑うかも知れませんが、もう来年の事を考えてい
ます。鷹熱に冒された私なんです。
<< 日の出♪ ミサゴ♪ >>