雨の中で

雨が降るフィールドで、アカショウビンに会うことができました。曇り日や小雨の降る日にも鳴くので「雨乞鳥」の異名もあります。

口が乾いても水に写る自分の赤い姿が怖くて水辺によれず、空からの雨をこい求めて鳴くという伝説から来ているようです。美しい野鳥でした。



f0059882_6572778.jpg



f0059882_657429.jpg



f0059882_6575366.jpg



f0059882_658630.jpg



f0059882_6581876.jpg




 訪問頂き、ありがとうございます。(^^)

ポチックリックで、ランキングの応援を宜しくお願いします。


 ブログランキングへ参加しています。             
by hirofumi0504 | 2016-06-06 07:00 | 野鳥
<< ヤマセミ アオバズク >>